エデンヒーリングスペースmasaruのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 被害者意識

<<   作成日時 : 2018/08/31 15:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

思考の中の不信は、被害者意識と結びついています。
被害者意識は、怒りや憎しみの感情と結びついています。
不信の先には守りたいものがあります。
親から引き継いだ信念とエゴを守りたいのです。
引き継いだ信念とエゴ以外は信じない。それ以外のことには不信が生まれ、拒絶する。
信念とエゴを自分(魂)と同一視していると、信念とエゴを守ることが自分を守ること勘違いする。
信念、エゴについて触れられると、それは自分への否定、攻撃のように感じる。
信念、エゴは自分ではないが「自分を信じてもらえない」「自分を否定された」と、被害者意識が生まれる。
怒り、憎しみの感情と結びついているから、感情的にも拒絶する。
多様性を認めない信念と感情を自分だと錯覚していると信念と感情を手放すことができない。

信念とエゴを守りたいのは、安全、平和、幸福のためでもあります。
誰もが生まれてから幸福になりたいと願っています。
家庭内で親の夫婦関係や兄弟、親との関係を観て、幸福であるための人格や信念を創り上げます。
幸福、平和、安全のために創り上げた人格の信念と感情が被害者意識やネガティブな感情と結びついている。
怒りのエネルギーを発することで、他者を寄せ付けない。
被害者意識でいることで、変化を避ける。
それにより、幸福、平和、安全のための防護壁を作る。
防護壁の中は、条件付きの調和だから、壁の外とは調和できない。
幸福、平和、安全などを求めていたはずなのに、
手にしているのは、怒り、憎しみ、被害者意識、こんなものでは幸福になれない。
真の幸福、平和、安全を成し遂げるには、世界と調和できるように防護壁を無くすこと。

あるがままを愛せるようになること。
自分と世界の幸福のために。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
被害者意識 エデンヒーリングスペースmasaruのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる