エデンヒーリングスペースmasaruのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魂の勝利

<<   作成日時 : 2018/12/02 15:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私が王様でいたい、権力と支配への欲求が強い人は、
心の奥底に常に怒り、憎しみ、恨み、嫉妬、復讐心などの感情を持っています。
家族の中での支配や権力争いだけでなく、誰とでもやっています。
自分が負けたと思うと、怒り、憎しみ、恨み、嫉妬、復讐心を抱きます。そして落ち込みます。
…一つ目の感情中毒です。
自分が勝った(支配、権力を得た)と思えれば、喜び、快感を一時的に得ます。
…喜び、快感への二つ目の中毒です。
勝った負けたの戦争をやっているのです。…三つ目の中毒です。

この戦争は、敵が外にいると思っているのですが、
自分自身の心の中でやっていることなのです。一人一人の心の戦争が世の中の戦争となっています。
勝ち負け、支配、権力にこだわっていますが、自分の心(魂)がネガティブな感情、
怒り、憎しみ、恨み、嫉妬、復讐心に負け、権力を握られ支配されていることには、気づかないのです。
魂の勝利は、ネガティブな感情を解放することです。
魂の勝利は、神に向かうことであり、魂の成長なのです。

戦争中毒、支配、権力への欲求がやめられないのは、勝ったとき、得た時の快楽です。
この快楽が復讐心を満たしているのです。

支配や権力を得るために何をするかというと、知識と物、お金を集めようとます。
物質、お金、知識に対する執着をします。…四つ目の中毒です。
物質、お金、知識が入れば、喜び、快楽を得ます。
物質、お金、知識を失うことを恐れとしています。支配力が無くなると思う。

戦争中毒ですから、知識と物、お金を集める時は、必ず「他者(人)より多く」という欲が付いています。
「人より」ということは、「私だけ」が得をしたい。
これは、エゴイズム、利己主義です。…五つ目の中毒です。

エゴイズム、利己主義は、自分の利益のためなら手段を選びません。
善人(本当は偽善者)となり周りの人をうまく利用します。
利用するためには、本音を隠す。…六つ目の中毒です。

善人であるために偽善者の自分の存在を隠します。…七つ目の中毒です。
「私(善人)」という幻、想念体を思考で創りだし、それを見て自分として定める。
過去に良いことをした私という幻、想念体、イメージを自分とする。
「悪人の私」も幻、想念体を創りだし、それを見て自分と定めるのです。
過去に悪い事をした私という幻、想念体、イメージを自分とする。
過去に、何かをした人物は、
今、この場に存在している自分(魂が肉体をまとった存在)なのに、
それの存在を見ないようにし、自分を守ります。
幻を自分として逃げるのです。
エゴイズム、利己主義となってしまった大ウソつきの魂の手口です。

ここまでくると、神の性質からかなり遠ざかっています。
七つの中毒は、全て罪です。神の創った世界で大罪を犯しています。
魂を成長させずに、死に至らせてます。

自分の感情も支配できないものが、何を支配できようか。
自分のしたことに醜さを知れば、魂の勝利を選択することが可能です。

怒り、憎しみ、恨み、嫉妬、復讐心など、こんなものが必要ないと思ったなら、
自分の罪を認め、怒り、憎しみ、恨み、嫉妬、復讐心など神に返し、赦してもらう。
そうすれば、魂が本来の目的を進みだします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魂の勝利 エデンヒーリングスペースmasaruのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる