エデンヒーリングスペースmasaruのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 純粋さ

<<   作成日時 : 2018/11/28 14:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

物質世界での成功、地位、名声、権力を追い求め続けてたり、
物質的な夢の実現、維持に執着していると、その人は利己主義が強まっている。

自分の夢=私個人の夢となっていた時にすでに、利己主義は始まっていた。

夢が物質世界だけでの成功、充実は、ものや労力の収集でしかない。

例えば
女性の場合、理想の人(収入の安定、容姿、性格など)と結婚して、マイホームを持って、専業主婦で
子供は2人とか、子供なしとか、自由な時間があって、旅行に行けてと、思い描いていた物質世界の成功。
男性でも、同じです。理想の女性(容姿、性格、家事の能力)周りからの評価を得られる者と結婚して…。
このような結婚は、お互いの利己主義で成立している。
お互いに相手を利用しているだけ。
夫は妻に必要とされていると思っても、夫の作業能力や財産、環境が必要なだけである。
妻も夫に必要とされていると思っても、同様である。
自分の外側にあるものにしか、目がいっていない。
持ち物に価値がある。妻は夫の物であり、夫は妻の物である。
それが物質世界だけの夢の実現となっている。
物質に囚われた者は、それが心地よい。
お互いに相手を欺いているのが、夢の実現の心地さが夢を失う恐れと罪悪感を隠す。
物質的欲と恐れに駆られて良心が死んでいる。
魂が死んだ人間である。
純粋な存在ではない。

完全なる利己実現である。

自己実現、自己超越とは全く逆。
自分自身の価値を観ようとはしていない。
そんなことをやるために生まれてきたのだろうか?

神の本質をもつ人間としての成長しに来たのではないか。

純粋さは、どこへいったのか。

神に対して何をしているのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
純粋さ エデンヒーリングスペースmasaruのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる