エデンヒーリングスペースmasaruのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 罪の赦し、悔い改め

<<   作成日時 : 2018/11/12 16:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一番の罪は私たちを存在させてくれている神様をないがしろにする、無視することです。
自分がこの世の王であったことが罪です。そのことを認めるのが、悔いること。
それに気づいて改めることで、悔い改めとなります。

神様と自分の関係においての罪の赦しとは、
神様に勘弁してもらうことではありません。

罪に気づいたら神様の前で赦しをこう。
これは、裁きを受けるためにへりくだって神様に立ち、
自分の全て明け渡し(王である自分の明け渡し)、判決を委ねます。
だから、「ゆるしてください」とお願いする権利は自分にはないのです。
赦しを行使する権威のある方(神様)に委ねることです。
それが、自分が自分に与える、許可、覚悟、赦しとなります。
覚悟ができると神様の僕としての改めが起こります。
それまでの自分中心から、神様中心への変化です。
神様中心となることで、神様からの赦しが行われます。

神様との関係ができることで、自分と思っていたもの、
肉体や魂(思考、信念、感情、人格)から解放され、霊として新たに生き始められるのです。
それこそが、癒しの本質です。主イエスキリストが行っていたことです。
 
ヨハネ14:6
イエスは言われた。「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、誰も父のもとに行くことができない。あなたが、わたしを知っているなら、わたしの父をも知ることになる。」

神様との関係の修復には、まず主イエスキリストとの関係を作らなければなりません。
それは、イエスを信じることです。

自分を癒すこと、新生は、神様に敬意を表するとこになります。

神様に対する敬意が無ければ、人は癒されることはありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
罪の赦し、悔い改め エデンヒーリングスペースmasaruのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる